人気ブログランキング |

HOTな最新ビジネス情報をお届けします


by apls
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ナノシステムのクレンジング製品に関するお問合せ

ナノシステムのクレンジング2製品について、以下のようなご質問をよくいただきます。不躾ではございますが、小欄にてご回答させていただきます。何卒お許しください。


Q:[お問い合わせの内容]
ナノシステムのクレンジングに関してお伺いさせて頂きます。
プラスラインのクレンジングは、「水溶性クレンジングでノンエマルジョンタイプ」とありますが、
プロラインのクレンジングと比べてどうちがうのでしょうか?

A:[ご回答]
プラスラインのクリスタルクレンジング
プロラインのクレンジングゲルとの大きな相違は、ゲルの粘度と塗布したときの馴染み具合、また、乳化型か非乳化型かの違いです。使用感や香り、メイクの落ち方などにも違いはありますが、どちらを使うかは好みによります。

どちらも水溶性のプラチナ処方となっていて、肌にやさしく、アトピーや肌荒れ、ニキビ、アレルギーにも対応します。また、皮脂を取り過ぎず、肌がガサついたり突っ張ったりしないのが特徴で、クレンジングに対する根本的な製造上の考え方に差異はありません。以下に特徴を箇条書きしますのでご参考にしてみてください。

[相違点]
●Proライン/クレンジングゲル
主に業務対応製品で、乳化型のメイク落としです。極微量の油溶成分がメイクや皮脂と混ざって白濁乳化し、汚れを溶かして落とします。しかし界面活性剤とは異なり、肌にはやさしく、この白濁がクレンジグン力を増強します。また、施術をはじめる時、肌の緊張感を和らげるためにラベンダーの精油を微量添加しました。もちろん洗浄後の肌の癒しにも有効です。

●Plusライン/クリスタルクレンジング
油分が入っていないため使用しても白濁しません。使用感はプロLINEよりもややソフトで、肌にやさしく馴染みます。また、肌を癒すために、ラベンダーとイランイランの精油を2:1の割合で微量添加しました。ソフトなゲル感覚で、クレンジング後はしっとりとした使用感が持続します。なお、EGFなどの有効成分をプラス配合しており、肌荒れを癒す効果が期待できます。(EGFは本製品のプラス成分です)画期的な新処方でつくられた水溶性のクレンジング剤。業務用と店販用があります。
[共通点]
プラチナが連続放出するマイナスイオンにより界面活性力を強化します。メイクや皮脂の汚れは+イオンを帯電していて、肌にこびりついて落ちにくくなっています。この+イオン帯電状態をプラチナが発する-イオンで中和すると、汚れは肌表面から簡単に剥がれ落ちます。本来、あらゆる物質は+と-が一対になって安定状態を保っています。これを中和といいますが、この性質を利用して、汚れを浮かび上がらせ除去するのがナノシステム・クレンジングと洗顔剤の新発想です。

クリスタルクレンジングおよびクレンジングゲルのいずれにもプラチナが配合されています。ゆえに強力な界面活性剤などを入れなくても十分なクレンジング効果が期待でき、穏やかに汚れが落ちます。ご参考になりましたでしょうか。
by apls | 2011-06-13 18:36 | 化粧品・成分の豆知識